うねり取り、リズム取りの手法で利益を出していきます。 仕手株以外の注目している銘柄も紹介していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカのサブプライム問題で日本の金融機関が次々と損失を発表しています。

大手の金融機関では、先日、みずほが約1700億の損失、本日の新聞では三井住友が870億の損失を発表しました。

アメリカのサブプライム問題は、まさに昔の日本の不動産バブルと同じで、
日本の金融機関は、ほんとにバカだとしか言いようがない。
全く、学習してないし、過去に苦い経験しているにもかかわらず、それを回避することが出来なかった

それではこれからはどうなるのか?
日本と同じ路線をとおるに違いない。

アメリカでは今、住宅ローンが返せなくなって、不動産の差し押さえが始まっていますが
これは住宅市場の在庫を増やし、近隣の住宅価格も押し下げる。
住宅の担保価値が下がればローンの借り換えの不可能となり、また新たな差し押さえを
誘発する構図となるでしょう。

アメリカの住宅価格が落ち着くまでこのサブプライム問題は続くだろうなと見ています
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rizumu399.blog88.fc2.com/tb.php/120-01e10b33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。