うねり取り、リズム取りの手法で利益を出していきます。 仕手株以外の注目している銘柄も紹介していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株式理論必勝法 持ち株について

今日は精神論を書きましょう

仮に500円の株を持っているとします。
A社とB社 PER,PBRも両社同じ、業績も同じとしましょう

A株とB株を500円で両方上昇狙いで買いました。
しかし1ヶ月後A株は600円にB株は400円になっていました

あなたはどちらかを決済しなければなりません。
あなたはどうしますか?
というアンケ-トをやっていました。

一番多かった答えは
A株を600円で利食いするというものでした。

なぜ?という問いにとりあえず600円で利益を確定し、
400円になったB社の株が500円に回復するまで待つということでした

この考え方は初心者が陥るもっともいけないパタ-ンです。
もちろんB社の株価が500円に戻ることもあるでしょうし
地合の関係もありますし一概にいえるものでもありません。

今日はあくまでも考え方なんですが、
人間は利益は上昇すると下がるかも知れないという危機感から
利確を急ぐものらしい、

逆に損になると希望をもって株価をみてしまい損切りが遅れて
しまうものらしい。

簡単に言えば損大利小ということになります
なるほどなあと思いました

よって正解はB社の400円を処分するというのが答えです。
皆さんはどうでしたか?

つまり損がでている株は切り、利益が出ている株は出来るだけ
利益を伸ばす様にするということですね。

これが損小利大の基本的な考えですね。

一番最悪な答えはA社を600円で売り、B社株を400円でナンピン買い
する事です。
仮にさらにB社株価が下がれば2倍のスピ-ドで含み損が増えますね。

絶対にやってはいけないパタ-ンですが結構初心者はこの方法を
決行し、塩漬株を増やしている人が多いようです。


応援よろしくお願いします
人気ブログランキングにほんブログ村 株ブログへ



FC2ブログランキング

株式・投資ランキング




ブログランキング








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/27(土) 20:20 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rizumu399.blog88.fc2.com/tb.php/29-69ca6702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。