うねり取り、リズム取りの手法で利益を出していきます。 仕手株以外の注目している銘柄も紹介していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上昇トレンドか、それとも下降トレンドの始まりか
微妙になってきましたね。

一応 2779 監視銘柄の2779 三越を試し売りを仕掛けました。

【2779 三越】

03/14 521 1000株 空売

03/14 現在値517 含み益 4000円
全面安に平均株価は501円安と大幅続落、1万6700円割れ=東京株式市場・14日後場

 14日後場の東京株式市場では、全面安に軟地合いが続いた。お昼の立ち会い外バスケット取引で売り決め優勢の流れを受け、平均株価は午後零時33分に1万6653円93銭(前日比524円91銭安)と下げ幅をやや拡大。その後、切り返しに転じる場面も見られたが、買い気は鈍く、再び下値探りの展開となり、同2時34分には1万6628円85銭(同549円99銭)まで下押す場面があった。円高警戒感に加え、アジア株式の全面安や、ナスダック100株価指数先物の軟調推移もあり、投資家心理が冷え込んだ。東証の業種別株価指数では33業種すべてが下落し、騰落銘柄数で値下がり1674(値上がり43)と今年2番目の多さとなった。
 市場では、「アジア株安につれ、資金づくり余地のある日本株に売りバイアスが掛かっている。ナスダック100株価指数先物安から、今晩の米ハイテク株安が懸念され、米金利引き下げ圧力で円高・ドル安に向かいやすい地合いも見送り要因」(米系証券)、「無機質に売りさばいている感じ。安値トライ後に急反転するような感情的な動きが出てもおかしくないが、ジワジワと下げるあたりに相場の無気力さが出ている」(中堅証券)などの声が聞かれた。平均株価は終値で前日比501円95銭安の1万6676円89銭と大幅に続落し、5日以来の1万6700円割れとなった。出来高は23億9906万株。売買代金は3兆1986億円。東京外国為替市場では、1ドル=116円台前半(前日終値は117円30銭)で取引されている。
 円高進行を受け、トヨタ、ホンダ、スズキ、いすゞ、ダイハツなど自動車株に売りが継続。ナスダック100株価指数先物安もあり、ソニー、TDK、京セラ、キヤノン、ファナック、東エレク、アドバンテスなどの値がさハイテク株も軟調に推移した。住友不、菱地所、三井不、住友販売、ゴールドクレ、リサなど不動産株は一段安。出来高トップの新日鉄をはじめ、住金、神戸鋼、JFE、大和工などの鉄鋼株や、住友商、三菱商、三井物、伊藤忠、丸紅、双日、兼松などの商社株も下げ基調が続いた。三菱UFJ、三井住友、みずほ、りそなHDなどの大手銀行株や、T&DHD、ミレアHD、三住海上、損保ジャパンなどの生損保株も低迷した。ソフトバンクが下げ幅を拡大し、ヤフーもジリ安。個別では、クボタが値下がり率トップ。TBS、松坂屋HD、日立金、ニチイ学館なども軟調。
 中で米シティグループがTOB(株式公開買い付け)価格を1700円に引き上げた日興コーデがストップ高比例配分となり、値上がり率トップ。三菱UFJなどが株式買い増しの丸栄、米ファンドによる大幅増配提案が伝えられたシンニッタンなども堅調。米テキサス電力から大型電力発電所の建設を受注した菱重工が底堅く、原発関連で木村化、帝国電機も買われた。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして~、トシです♪

グーグルのブログ検索から
訪問させていただきました♪

見やすくてきれいなサイトですね♪

また訪問させていただきま~す♪
2007/03/15(木) 00:21 | URL | トシ★在宅時間自由人♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rizumu399.blog88.fc2.com/tb.php/50-769ea1d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。