うねり取り、リズム取りの手法で利益を出していきます。 仕手株以外の注目している銘柄も紹介していきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカの金利についてみて見ましょう。


1995 5.50 5.60
1996 5.25 5.30
1997 5.50 4.60
1998 4.75 4.30
1999 5.50 4.10
2000 6.50 4.00
2001 1.75 5.70
2002 1.25 6.00
2003 1.00 5.60
2004 2.25 5.20
2005 4.25 4.70
2006 5.25 4.50

左は政策金利 右は米国の失業率です。
みごとにリンクしています。
現在は円安ドル高ですが米国の政策金利が現状の水準が続く限り
円売りドル買いは続くと見ています。

これからの米国の政策金利がこれからどうなるかはわかりませんが
米国の失業率を監視することである程度は予想できると思っています。

これまでの最低の失業率は3.90です。
(その時の政策金利は6.50%)
つまり今の水準からみれば政策金利の上昇の伸びはあまり
期待できないという事です。

失業率の上昇が続けば、政策金利が下がるという事を
覚えておきましょう。

ちなみにここ10年来の最高失業率は6.3%
その時の政策金利は1.00%です。参考までに

現在(5/5)は4.4から4.5に変化しました。
これがずるずると上がるとかなりの円高ドル安の要因になると
思いますね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント

こんにちはー。今日もすばらしい情報をありがとうございます。


応援していきますね~♪ポチポチポチ

FX必勝法、その投資方法で後悔する前に
http://fxinfo55.blog94.fc2.com/
2007/05/06(日) 06:35 | URL | FX必勝法、その投資方法で後悔する前に #-[ 編集]
こんにちは、失業率が5.0%台にのるともうやばいですよね。スワップ派とも言えなくなるでしょうね。
だってスワップは少なくなるし、
円高でスワップで補填できなくなりますから。
2007/05/06(日) 13:07 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rizumu399.blog88.fc2.com/tb.php/55-b158979a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。